車中泊に使える ニトリのマットレスはどれ?徹底検証してみた!



車中泊車
こんにちわ!
皆さん、車のシート段差どうししてますか?

フルフラットになる車なら、シートのデコボコ対策をさほど考える必要はないですが
うちの車は、山あり谷ありの車でして・・・

シートの段差対策は、けっこう頑張っています!
はじめは、
布団から始まって、

ベニ板+布団

アウトドア用マット

家用のベットマットレス←(今これ)

色々試した結果、今は厚み10㎝の家庭用ベットマットレスを使っています。

 うちの車中泊 段差対策記事はこちら

最近では、「ニトリのマットを車中泊で使おう!」
と考えている人も多いようなので、今日は、うちの経験談を元に!
「ニトリのマットは車中泊で使えるか?」

検証したいと思います。



「最近なかなか車中泊に行けない・・・」という人へ!お家キャンプの記事も一緒にどうぞ!

ニトリのマットは種類が多い

ニトリでは、マットレスを沢山販売していますが、車中泊向きなのは、

「折りたためるタイプ」

になります。

そんな「折りたためるタイプ」から気になったマットを今日は3つ検証してみたいと思います。

今回 検証するニトリマット3点

◆安くてコンパクト!6つ折りマットレス

◇車中泊ぽい! 硬質3つ折りマットレス

◆グッドデザイン! 4つ折り硬質マットレス

では、順に検証していきましょー♪



【安くてコンパクト】ニトリの 6つ折りマットレス

まず車中泊ユーザーなら、目をひくのが、こちらの 6つ折りマット!!

6つ折りマットニトリ車中泊

コンパクトに6つ折りができるタイプだから、
収納場所もさほど取らず良さそう! 期待も膨らみます。

値段も安く、シングルサイズが¥2.769+税!!
お財布にも嬉しいですね。

うちも、これを発見した時には、「こっちにした方が良かったかも・・・」と一瞬後悔しました。

が!! 調べて行くと・・・欠点もありまして・・・

【欠点1】 厚みが3センチと薄い

6つ折りマットニトリ車マット

6つ折りにできるとあって、期待のニトリマットですが、
厚みが3cmしかありません。
ご想像通りこれだと、車中泊でのシート段差は3cmだとほぼ解消できません・・・

他の方のブログでも書いてありましたが、3cmは想像以上に薄いようです。

フルフラットになる車なら、問題ありませんが、
うちのように、肘かけ部分の山 座面部分の谷・・・
といった風に・・・
「山あり谷あり車」だと、3cmの厚みは全然 薄いのです(涙)



【欠点2】 サイズがシングルしかない

6つ折りマットニトリ車中泊

ソロ車中泊なら、シングルサイズで問題はありませんが、
うちのように家族で車中泊をする場合、3列目までフラットにする必要があります。

すると、
シングルサイズでは幅が足りません。
因みに、このニトリのマットは横幅100cm!

うちの車の幅は130cm~140cm位。あとちょっとの所で足りません。(笑)
ミニバンの幅は大体130cm前後になると思うので、ミニバンユーザーさんはご注意を!

【結論】ニトリの6つ折りマットを車中泊で使えるのはこんな人

以上の事から、
この6つ折りマットが車中泊で使えるのは、こんな人になります。

ニトリの6つ折りマットを車中泊で使える人

フルフラットになる車 で車中泊をする人

1人でゆったり 車中泊をする人

◆6つ折りマットを 収納できるスペース がある人

以上の人なら、このマットは車中泊で使えると思いますよ。

では次に、もう少し厚みのあるニトリマットも検証してみます。

【車中泊ぽい】ニトリの硬質3つ折りマットレス

車中泊マットレスニトリ

次に目についたニトリマットがこちら!

『硬質キルト 3つ折りマットレス』

ちょっと、外見も車中泊ぽいですよね?ww

こちらのニトリマット、気になる厚みは8cm!

と、段差解消にはまーまー合格ラインです。

硬さもあり、「硬質」タイプなので、完全とは言わない者のある程度はシートのデコボコを解消してくれそうです。

  みんなの口コミ & 価格はこちら
残念ながら、現在、販売は終了しています。
代わりに、こちらが車中泊に最適なマットレス ↓ ↓ ↓

マットサイズは3種類あり!

サイズも、3種類ありますよ~

シングル・セミダブル・ダブル

と、車の幅に応じて選ぶ事ができます。

因みに、各マットサイズの横幅は、
・セミダブル:120cm
・ダブル:140cm

参考までに、うちの車中泊マットの話をすると、、、、

うちはアルファード(10系)ですが、
横幅は、ダブルサイズの140cmが丁度良いサイズです。
(ニトリじゃなく、他メーカーを使用)

ただ、
車の後ろの方が、少し狭くなっているので、若干、詰め込んではいます・・・ま、許容範囲内ですけどねww

 ニトリの硬質 3つ折りマットレス ダブル はこちら

【欠点1】 車に収納時は場所をとる

車中泊マットニトリ

ご想像の方もいらっしゃいますよね・・・

8cmの厚みで3つ折りという事は、収納時には24センチの高さが必要です。
車中泊の1番の楽しみは、寝る事ではなく、旅!(笑)

高さ24センチ、幅140cm(ダブルの際)のマットは場所をとるので
ミニバンや、ハイエースのような車じゃないと正直キツイです。

参考までに、うちの話をまたしますと、
使っているマットレスは10センチの厚みで3つ折りタイプです。
このマット、車を走行中はもちろん畳むのですが、高さ30センチと、幅140cm(ダブル)はかなりの存在感!(汗)

3列目に収納できるから、問題はないっちゃないのですが、マットだけで3列目は潰れますねww

【欠点2】 夏は汗でベトベトしそう・・・

車中泊マットニトリ硬め

マット表面の素材がポリエステル100%なので、寝苦しい季節の車中泊だと、汗でベトベトしそうです・・・
その場合は、ニトリの「Nクール」(冷感マット)を敷けばよいんですかね~(笑)ニトリずくしだ!ww

ま、それはそれで良いのですが、
夏以外でも、ポリエステル100%の上に寝るのは、正直あまり気持ちよくないので『硬質キルト 3つ折りマットレス』を使う場合は、何か、敷きパッドを敷く事をおすすめします。

【結論】ニトリの3つ折りマットは車中泊で使えるか?

以上の事から、車中泊でこのマットを使うには、以下の工夫が必要です

ニトリの3つ折りマットを車中泊で使う工夫

◆マットの上に敷きパッドを敷く

◇高さ24センチのマットを収納できるスペースを作る

荷物が多い場合は、注意してくださいね。

では、次のニトリマットに行ってみましょう~。

【グッドデザイン】ニトリの4つ折りマット

4つ折り硬質マットレス

お次に紹介するニトリのマットがこちらの『4つ折り硬質マットレス』
GOOD Design 賞も受賞した、4つに折りたためるマットレスです。

折りたたみ方がこれまたユニークで、今までにないマットレス!
ヨ!受賞マット~!ww

畳んだ後の収納サイズは、幅105cm 奥行70cmで、これならトランク部分に収納できそうですね。

厚みに関して、
6つ折りマットの厚み3cmは心もとないけど、
8cmのマットは大きすぎる・・・

という人にもちょうど良い!中間に位置するのがこのマットになります。

折りたたむと、こんな感じです。

サイズも、セミダブル・ダブルと2種類あるので、
車の大きさと車中泊の人数に合わせて選べますよ。

 値段やみんなの口コミはこちら

[厚さ5cm]通気性の良い4つ折りマットレス ダブル 折りたたみマットレス シングル 三つ折り 固め 高反発 腰痛 低反発 布団ふとん カビ 肩こり 軽量 寝具ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】

【欠点1】 厚み5cmはやっぱり心もとない

ニトリ車中泊

デコボコの多い車の場合、厚み5cmはやっぱり心もとないです。
マットの下にクッションやタオルなどを敷いて工夫しましょう。

ちょっとした仮眠位なら良いですが、がっつり車中泊で旅をしよう!という場合には寂しい薄さです。

【結論】4つ折り硬質マットレスで車中泊はできるか?

以上の事から、
厚みが心もとないので、クッションやタオル等で工夫すれば車中泊でも使えます。
収納時のサイズも、ミニバン等の大きい車ならさほど困らないのではないでしょうか。

ニトリマットを車中泊で使うメリット

ニトリのマット全般に言える事ですが、
1番のメリットは、車中泊だけでなく、家庭でも使える!
という所ですね。

家庭用に作られたマットを車中泊で使用するわけなので、当たり前っちゃ当たり前ですが。ww

さっきも話ましたが、うちは10センチの厚さのマットを車中泊で使っています。
これは、普通に家庭用のマットレスなのですが、

車中泊から帰ったら、自宅で布団の下に敷いて、普通に使っています。
ってか、メインは自宅用で、それを車中泊に代用している。といった感じです。

ニトリのマットも同じで、自宅で使いながら車中泊でも使えるのは、一石二鳥な気がしてお得感もUPしますww

  ダブルサイズの詳細はこちら

我が家の車中泊マットをちょっと紹介!

別記事で、我が家の車中泊マットは紹介していますが、
ここでも、ちょっとだけ紹介させてください。

うちのは、厚みが10センチの3つ折りマットレスです。

こんな感じで、マットの上にお布団を敷く時もあるし、
マットの上に直で寝る事もありますよ。
車中泊マット

横から見ると、こんな感じで、茶色い物がマットレスになります。

マット自体は、高反発ウレタンを使った物で、結構しっかりしている為、シート段差は完全になくなります!

車中泊用マットおすすめ

腰痛持ちの主人も、「家で寝ているみたいだった。」と大満足で、
我が家の車中泊必須アイテムです。ww

価格はダブルサイズで¥9.288(税込)
宿代なしの車中泊で使うのですから、安く感じてしまいますww

家庭用としても、けっこう人気のようで、口コミも200件以上あります。見てみてください!

別記事で紹介したこのマットの使用感。
 アルファードのシート段差をどう乗り切るか!?【うちの場合】

車中泊でニトリのマットは使えるか?まとめ

今日は、車中泊でニトリのマットを使う事を想定した検証をしてみました。

私はニトリマットを実際には使っていないのですが、
今まで、銀マット、ベニ板、アウトドアマット、お布団・・・
などなど、色々と試してみた経験から、記事を書いてみました。

ニトリのマットは、厚みと収納場所の問題がクリアーできれば、車中泊でも快適に眠れると思います。

色々な車種の人がいるし、一概に「使える。使えない」というのは難しいのですが、
工夫する点や、注意点も書いてみたので、ご自身の車と車中泊のスタイルに合わせて
是非検討してみてくださいね。

ただし、「もー色々考えるのが面倒くさい!」という場合には、
評価もよくて人気のONLY STYLEマットレスがおすすめです。

車中泊用に開発されたマットで、厚みも10センチあります。
空気を入れるタイプのマットレスですが、バブルを開くと自動でエアーが入るので
ポンプとかは必要ありません。

ONLY STYLEの車中泊用マットは以前にまとめています
 ONLY STYLEの車中泊用マットってこんなヤツ!

ONLY STYLEマットレスは、車種別に口コミが見れるので、試しに読んでみてください。
皆さん、写真も掲載されているので、他の方の車中泊スタイルが垣間見れて面白いですよ~。

中には日本一周旅をしている人もいて、羨ましいな~。なんて思ったり。ww

それでは!素敵な車中泊を楽しんでくださいね!


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/topcrew/xn--t8j4aa4nq47lrn1b0zxc.xyz/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/topcrew/xn--t8j4aa4nq47lrn1b0zxc.xyz/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/topcrew/xn--t8j4aa4nq47lrn1b0zxc.xyz/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 35